ロータス49B (タミヤ 1/12)

 


51年前、高校生の時に一度作ったことのあるロータス49Bに再チャレンジしました。

タミヤのこのキットはロータス49(ブリティッシュグリーンのもの)の金型を改造して仕立てられていますので、実物と違う部分が多々あります。そのため、集めた資料やエブロの49Cキット(1/20)などを参考に、可能な限り手を入れました。

主な改造点は、

・タイヤを輪切りにして幅詰め
・エンジンをタイレル003から移植・・・ここでモーターライズはあきらめた
・キットの鳥居みたいなスポイラーがかっこ悪いと思ったので、1969年後半戦仕様に変更。それに伴い、ドライバーヘルメットをフルフェイスに
・フロントブロックを改造してホイールベースを延長
・各部のディテールアップ

です。

1/12は手間がかかりますが、完成してみるとその迫力は1/24の比ではありません。皆さんもぜひ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1968年のマトラMS11と比べてみました。

49Bはホイールベースがやや長いですね(49よりも延長 されているし)。逆に8気筒のエンジン部分は12気筒のマトラよりもコンパクトです。

またボディーがスマートで、ロータスに慣れた目でマトラを見ると戦車みたいに感じます。